刺されると命の危険も!農作物を守りながら安全にスズメバチ駆除する方法

自分の身も農作物も守るスズメバチ退治

業者のスズメバチ退治は優秀な道具が欠かせない!それぞれの役割とは

本当に周囲への影響はない?業者が使っている駆除機器

安全でありながら効果の高さが期待できる、業者によるスズメバチ駆除。では、プロはどのような道具を使って駆除を行なうのでしょうか。ここでいくつか紹介していきます。

誘引捕獲器
スズメバチが好む香りでおびき寄せ、捕獲することができるもの。巣の周辺を飛んでいるスズメバチを捕獲することで、巣に近づきやすくします。
散布機
薬剤をまんべんなく散布することのできる道具です。手が届きにくい場所にも届きやすくなるので、木の枝などの高い場所にできた巣にも散布可能。ピンポイントで散布することもできるので、不必要に薬剤をまき散らす心配がありません。
捕獲網
スズメバチの巣をキャッチするための網です。伸縮式のものを使用することで、巣に衝撃を与えないように除去することができます。

農家たるもの自分で蜂を退治したい!~業者の駆除機器を売ってもらえる?~

業者の女性

上記で紹介した業者の使う道具は、個人で購入することも不可能ではありません。ただし、使いこなすには知識や経験が必要であるため、業者が販売していることは少ないでしょう。特に、スズメバチを死滅させるための薬剤は取り扱いの仕方によっては危険が伴うので、売ってもらえる可能性は低いと言えます。どうしても自分で駆除したいという場合には、ホームセンターなどで販売されている、比較的簡単に使用できる道具や薬剤を購入しましょう。また、駆除のための道具だけでなく、自分の身を守るためのゴム手袋や防護服の準備も必要です。しかし、どのような道具や薬剤を使用しても、スズメバチの駆除に危険が伴うことには変わりありません。スズメバチの活動が活発になってきたり、少しでも危険を感じたりするのであれば、迷わず駆除業者に相談してください。自己判断で無理をして、被害が拡大してしまってからでは遅いのです。

TOPボタン